データ分析に挑戦してみよう

Rをインストールしてみよう

データ分析に利用するツールは色々ありますが、ここでは「R言語」をWindows10上で利用するための環境整備の仕方を紹介します。

(注意)windows10以外では上手く行かないことがあります。 Windows10以外の方から、RStudioの利用やパッケージのインストールに関して不具合が出る場合があることが報告されています。 特にWindows8系統で、ホームディレクトリの名前が日本語である場合、RStudioが起動しないようです。 その様な場合には、アルファベットのみからなるアカウント名を別途作成し、そのアカウント上で作業を行ってみてください。

Rを使うためには、まず、「Rの本体」をインストールします。 次に、Rのスクリプトを書いたり、グラフを描画させたりするのが簡単になる「RStudio」と呼ばれる開発環境をインストールします。 更に、Rの機能を拡張するために「パッケージ」と呼ばれるものをインストールします。

この3つのインストールの仕方を以下のページで紹介しているので参考にして下さい。

RStudioを使ってみよう

準備中

GitHubのデータをパソコンにダウンロードしよう

準備中